APシンポジウム「直接評価による教育の質保証強化の実践」を開催します(10/1)

APシンポジウム「直接評価による教育の質保証強化の実践」
APシンポジウム
(クリックでPDFが開きます)

山形大学主催、大阪大学高等教育・入試研究開発センター共催によるAPシンポジウム「直接評価による教育の質保証強化の実践」を、以下の要領にて開催いたします。

日 時: 平成30年10月1日(月) 10:00~16:30
※ 受付は9:30~
場 所: 大阪大学会館 2F講堂
参加費: 無料
定 員: 250名

本シンポジウムでは、大阪大学高等教育・入試研究開発センターにおける直接評価に係る取組に加え、山形大学が採択された『平成28年度大学教育再生加速プログラム(AP)「高大接続改革推進事業」―テーマⅤ 卒業時における質保証の取組の強化』の一環として平成29年度から本格実施している基盤力テストの概要、分析結果と、その活用について話題提供させていただきます。

大学や関係機関の多くの皆様のご参加を、心より歓迎申し上げます。

参加申込は、こちらからお願いします。
※1つのメールアドレスにつき、1名までの登録となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先
山形大学
小白川キャンパス事務部教務課
教育企画担当
TEL 023-628-4720
E-mail. k3cen @ jm.kj.yamagata-u.ac.jp

※ アドレス収集ロボット対策として「 @ 」の前後にスペースを挿入しております。
メールアドレスをご利用の際には、適宜、修正願います。

「Conference Presentations」ページにスライドを追加しました

Conference Presentations」ページをアップデートしました。

2018年8月22日(水)に大学評価・IR担当者集会2018(於:九州工業大学戸畑キャンパス)にて、藤原宏司教授発表の「FERPAおよび米国大学におけるデータの収集・管理・活用」のスライドを追加しました。
Conference Presentations」ページからご覧ください。

「Conference Presentations」ページにスライドを追加しました

Conference Presentations」ページをアップデートしました。

2018年3月2日(金)に継続的改善のためのIR/IEセミナー(於:九州工業大学戸畑キャンパス)にて、鈴木達哉講師発表の「公開データの効率的なデータ変形(RESHAPING)について」のスライドを追加しました。
Conference Presentations」ページからご覧ください。

「データマネジメント」に関する勉強会のスライドをアップしました。

2018年2月26日(月)に開催した「データマネジメント」に関する勉強会のスライドをアップしました。
・Reshaping data wide to long~データマネジメント勉強会の趣旨説明~(藤原 宏司)
・クエリ エディターを活用した公開データのデータ整形(鈴木 達哉)

こちらからご覧ください。

「Conference Presentations」ページにスライドを追加しました

Conference Presentations」ページをアップデートしました。

2018年2月12日(月)に37th Annual Conference on The First-Year Experienceにて、橋爪孝夫講師、千代勝実教授、浅野茂教授、藤原宏司教授発表の「Redesigning the FYE Course at Yamagata University: Our Challenging Journey」のスライドを追加しました。
Conference Presentations」ページからご覧ください。